生活クラブらしさ満載の参加型福祉コミュニティーづくり

生活クラブらしさ満載の参加型福祉コミュニティーづくり

運営者情報 メールマガジン お問い合わせ

報告レポート

報告レポート

第4回「庄内コミュニティ構想」報告集会開催『最先端な山形暮らしと庄内FECの社会的意義』

生活クラブは住む慣れた地域と産地のコミュニティづくりに取り組んでいます。その活動の一環として2016年から山形県酒田市と提携し、人生を豊かに暮らす新しいモデルづくりの「庄内の福祉コミュニティ構想」を展……

第6回 庄内で暮らすを検討する会 「バスは 1 ⽇に 4 本で、知っているのは夫だけ…不便から始まった⽣活が、オール電化で季節を楽しむ余裕もできた」

生活クラブでは、「食の故郷」である山形県庄内地方で暮らす選択肢を視野に入れた「庄内の福祉コミュニティ構想」を進めています。 2019年12月14日には、東京から酒田市に移住された山脇文子さん(「庄……

第26回 老い支度を考える―ゆるやかな連絡会 「退職後から本番。地域は私を必要とし てくれた」開催報告

「老い支度」に関心のある人々が集い、学び、話し合う場『老い支度を考える-ゆるやかな連絡会』では、さまざまなテーマで勉強会やセミナーを開催しています。2019年12月14日には、退職後にそれぞれの地……

第5回 庄内で暮らすを検討する会 「参加して創る新たな酒⽥市」

生活クラブでは、「食の故郷」である山形県庄内地方で暮らす選択肢を視野に入れた「庄内の福祉コミュニティ構想」を進めています。 2019年11月11日には、第2回に引きつづき酒田市地域共生課の五十嵐康……

第25回 老い支度を考える―ゆるやかな連絡会 「『参加する暮らし』でセカンドライフを ⼀緒に」

「老い支度」に関心のある人々が集い、学び、話し合う場『老い支度を考える-ゆるやかな連絡会』では、さまざまなテーマで勉強会やセミナーを開催しています。 2019年11月11日には、東北公益文科大学准……

第24回 老い支度を考える―ゆるやかな連絡会 「豊かな⼈⽣を送るポイントは『住まい ⽅』」

『老い支度を考える−ゆるやかな連絡会』では、「老い支度」に関心のある人々が集い、学び、話し合う場として、さまざまなテーマで勉強会やセミナーを開催しています。 2019年10月11日、生活クラブ神奈……

第 4 回 庄内で暮らすを検討する会 「『マイホーム借上げ制度』で収⼊を増やしながら移住する」

生活クラブでは、山形県庄内地方で暮らす選択肢をも視野に入れた「庄内の福祉コミュニティ構想」を進めています。 2019年10月11日には、一般社団法人「移住・住みかえ支援機構(JTI)」の斉藤道生さ……

第2回 庄内で暮らすを検討する会 「医療・介護、仕事・住まい、学びや暮らしも心配なし!冬は寒いけれど」

生活クラブでは、山形県庄内地方で暮らす選択肢をも視野に入れた「庄内の福祉コミュニティ構想」を進めています。酒田市の五十嵐康達さん(地域創生部地域共生課)を迎え、酒田市の暮らし、仕事や住まいについて……

第23回 老い支度を考える―ゆるやかな連絡会 「遺品整理で迷惑かけ無いために。『“負” 動産地獄』に陥らないために」

『老い支度を考える-ゆるやかな連絡会』は、老い支度に関心のある人々が集い、学び、話し合う場として、さまざまなテーマで勉強会やセミナーを開催しています。2019年8月10日は、日本初の遺品整理専門会……

高齢者住宅の選び方〜新聞記事に見る失敗事例を考える〜

(2018.4.25開催「第11回 老い支度を考える―ゆるやかな連絡会」より)   「老い支度を考える―ゆるやかな連絡会」の参加者から要望が一番多いテーマは「高齢者住宅」についてて……