第8回「庄内で暮らすを検討する会」

庄内で暮らすを検討する会
テーマ:交流棟シェアオフィスの入居者をご紹介します

現在の入居予約状況、工事進捗状況などを報告しながら、TOCHiTOでの暮らし方をともに検討する参加型の会です。

総合コーディネイター:鎌田剛氏(東北公益文科大学准教授)

鎌田剛(かまだ ごう)
東北公益文科大学 学長補佐 准教授
1973年生。北陸先端科学技術大学院大学知識科学研究科博士後期課程,日本学術振興会特別研究員を経て2005年より東北公益文科大学専任講師。博士(知識科学)。2012年より准教授。地域福祉コースに所属し、地域包括ケアシステムの研究に従事する。「地域づくり」をライフワークとし、近年では、鶴岡市小堅地区において,移住体験シェアハウスや子どもの遊び場づくりのディレクション,地域ビジョンづくりワークショップ等を担当している。酒田市生涯活躍のまち構想委員,地域医療連携推進法人「日本海ヘルスネット」評議員,特定非営利活動法人あらた理事ほか。

目次

「庄内で暮らすを検討する会」開催概要

テーマ:交流棟での企画を一緒に考えましょう(案)

開催日時2022年9月30日(金)14:00~16:00
*13:15~13:45 初めての参加者対象でこれまでの概要を説明します。
申込締切9月26日(水)
会場TOCHiTO開設準備室事務所(酒田市・山居倉庫前)
オンライン(Zoom)

「庄内で暮らすを検討する会」お申し込みフォーム

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる