庄内での暮らしを検討する会

庄内での暮らしを検討する会

参加型の住まいづくりや庄内に興味のある方

拠点の完成までには、たくさんのしくみづくりが必要です。
コンセプトや地域交流拠点とは?住まいは?寒さ対策は?車は?などについて、移住者・入居検討者の視点から考えます。
決定機関ではありませんが、事業計画への反映をめざした意見交換を行います。

コロナ禍により、当面Zoomでの開催になります。

新型コロナウイルス感染症の状況によっては、内容など変更・中止させていただく場合があります。あらかじめご了承ください。

総合コーディネイター:鎌田剛氏(東北公益文科大学准教授)

鎌田剛(かまだ ごう)
東北公益文科大学 学長補佐 准教授
1973年生。北陸先端科学技術大学院大学知識科学研究科博士後期課程,日本学術振興会特別研究員を経て2005年より東北公益文科大学専任講師。博士(知識科学)。2012年より准教授。地域福祉コースに所属し、地域包括ケアシステムの研究に従事する。「地域づくり」をライフワークとし、近年では、鶴岡市小堅地区において,移住体験シェアハウスや子どもの遊び場づくりのディレクション,地域ビジョンづくりワークショップ等を担当している。酒田市生涯活躍のまち構想委員,地域医療連携推進法人「日本海ヘルスネット」評議員,特定非営利活動法人あらた理事ほか。

開催概要

第1回「庄内での暮らしを検討する会」
テーマ:酒田市の拠点に移住したら「やりたいこと」「欠かせないもの」

開催日時8月21日(土)14:00~15:30
申込締切8月13日(金)
会場オンライン(Zoom)

第2回「庄内での暮らしを検討する会」
テーマ:実際の図面(案)をみて「参加する暮らし」をイメージしてみましょう!

開催日時9月18日(土)14:00~15:30
*13:15~13:45 初めての参加者対象でこれまでの概要を説明します。
申込締切9月10日(金)
会場オンライン(Zoom)

第3回「庄内での暮らしを検討する会」
テーマ:居住棟と交流棟の計画がまとまります(案)

開催日時11月27日(土)14:00~15:30
*13:15~13:45 初めての参加者対象でこれまでの概要を説明します。
申込締切11月19日(金)
会場オンライン(Zoom)コロナ禍により、当面Zoomでの開催になります。

第4回「庄内での暮らしを検討する会」
テーマ:しごと・空き家・足・医療介護
今を知って考えます(案)

開催日時20221月22日(土)14:00~15:30
*13:15~13:45 初めての参加者対象でこれまでの概要を説明します。
申込締切1月14日(金)
会場オンライン(Zoom)コロナ禍により、当面Zoomでの開催になります。

第5回「庄内での暮らしを検討する会」
いよいよ着工!
これからの話をしましょう(案)

開催日時20223月19日(土)14:00~15:30
*13:15~13:45 初めての参加者対象でこれまでの概要を説明します。
申込締切3月11日(金)
会場オンライン(Zoom)コロナ禍により、当面Zoomでの開催になります。

お申し込みフォーム

ご希望の回を選んでお申し込みください。

※こちらのフォームは「庄内と組合員をオンラインで結ぶ意見交換会」「個人相談会」のフォームも兼ねております。

※申し込み後、自動返信メールが届きます。届いていない場合は迷惑メールフォルダやドメイン設定、お申し込みのメールアドレスが間違っていないかご確認をお願い致します。
※ご不明な点はこちらのフォームよりお問い合わせください。